成長のヒント(いまも僕を助けてくれる言葉)【7月】0712

成長のヒント(いまも僕を助けてくれる言葉)【7月】0712

竹から生き方と働き方を学ぶ(2019年7月12日)

 

竹は

年中、緑で若々しく

強くて、しなやか。

 

そして

根が張っているほど、節目がしっかり太くなり

大きく成長し、長生きする。

 

そんな竹の本体は

地上に伸びている竹ではなく

地面に隠れている地下茎。

 

全ての竹が地下茎でつながっていて

竹林自体がひとつの生命体のようなもの。

 

目指すは、竹のような人。

 

失敗、谷、挫折を乗り越えて

気づきや教訓に変えて、人生の節目をつくっていく。

 

節目が太く多いほど

やさしく柔軟で

かつ、腹が据わってタフになる。

 

そして

 

自分ひとりの力だけで生きていると思わずに

支えてくれる人、活かしてくれるものたちを感じ

 

目に見えないつながりに気づくほど(感じるほど)

 

エネルギーがどんどん湧いてきて

他力が働き

 

理想・夢・使命に向かって

強くたくましく

迷わずまっすぐ伸びていける。

 

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

 

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

 

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事