大事な人を大事にするために、大事なことは?

大事な人を大事にするために、大事なことは?

 

・食べたい物を好きなだけ食べる

・健康ケアに無頓着

・働きすぎてムリしている

 

もし、それが続いてしまっていて

 

自分を大事にできないなら

誰も大事にできない。

 

 

そんな状態でひとりで頑張っても

長く走り続けることができず

結局、周りのためにもならない。

 

自分の体を大事にする。

意識してセルフケアを実践する。

 

そして

ひとりでやったほうが早い

という自力的な考えから抜けて

 

めんどうくさがらず

相手の話をじっくり聞いて

状況と心境を理解したうえで

 

目的、思い、現状、やりたいことを共有して

素直に頭を下げて、力を貸してもらう。

 

それが

自分もい、相手も、周りも

大事にするということ。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事