他力が働いて、運ばれていく〜成長のヒント

他力が働いて、運ばれていく〜成長のヒント

 

心のどこかで

 

「あの人のせいで!」

「私が悪かった・・・」

 

と思っていると

 

せっかくの大きな流れから外れて

たくさん働いている他力を逃してしまう。

 

・人と会うこと

・問題が起きること

・思い通りにいかないこと

 

それらすべてには、意味がある。

 

成長の糧にして

今まで以上に

人に何かを与えられるようになるため。

 

では、流れに乗って

人に多くを与えられる自分になるためには

どうしたらいいのか?

 

朝起きたら

「今日一日、天の働きに運ばれますように

他力が働きますように」

と祈る。

 

日中は

多少損したとしても

自分のことを忘れるぐらい

人のために無我夢中で働く。

 

そして

夜寝るときは

一日の大いなる流れを感じて

心から感謝する。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事