いい思い出をつくる7つの行動〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2021年5月15日

いい思い出をつくる7つの行動〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2021年5月15日

 

どんなに好きなことをやっても

誰の記憶にも残らなかったら

さみしく、虚しいもの。

 

わたしたちが生まれてきた目的のひとつが

たくさんの人たちに覚えてもらうこと。

いい思い出をたくさんつくること。

 

では

 

何で覚えてもらいたいのか?

どうしたら記憶に残ることができるのか?

 

そのためには

 

(1)意思と目的をしっかり持つ

(2)自分の言葉に責任を持つ

(3)関わる人の幸せと喜びを心から願う

(4)損得を超えて、人を大事にする

(5)ときに強引でも、自分kじゃら遠慮なく絡みに行く

(6)毎日毎日、心がけることを何度も確認する

(7)最後の最後までやり切る(見届ける)

 

これを繰り返していたら

記憶に残るような出来事が起きていく。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事