奇跡の起こし方〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2021年4月27日

奇跡の起こし方〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2021年4月27日

 

トランポリンの真ん中に立つと

マットがヘコんで

 

周囲に物を置いたら

沈んだところに吸い寄せられていく。

 

実は、現実も

コレと同じような現象が起きていく。

 

思いの強い人に

重力波が働いて、空間が歪むことで

 

人も、情報も、お金も、流れも

吸い寄せられていく。

 

重力波の強い人は

 

言葉に妙な説得力がある。

存在感や安心感の雰囲気が出ている。

偶然が味方してくれる。

 

では、どうしたら

自分が発する重力波を強くできるのか?

 

それは

 

まず片思いでいいから

好きで好きでたまらない人やモノを持つ。

 

さらに気にかける(気にする)ことで

その思いを何度も繰り返したり

 

片っ端から情報を集めて、より好きになって

熱量を高めて、思いを情熱にしていく。

 

次は

その熱い情熱が実現するように

試行錯誤しながら、具体的に行動していく。

 

そうして

思いが重く、熱く、純粋になっていくほど

 

勝手に

奇跡的な展開が次々にはじまっていく。

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事