今、どんなタネを撒く?〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2021年4月17日

今、どんなタネを撒く?〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2021年4月17日

 

因果応報(原因と結果)で

自分が撒いたタネが返って来る。

 

だから現状は

数ヶ月前の自分の言動の結果。

 

しかし昔は

撒いたタネに芽が出るまで、だいぶ時間がかかった。

 

いいことをしても

なかなか実らず

 

良くないことをしていても

なかなか見つからなかった。

 

正直者がバカを見て

ズルい者がおいしい思いをしていた。

 

しかし、今は

因果応報のサイクルが早くなってきて

 

タネを撒いてから現象化するまで

どんどん時間が短くなってきている。

 

道から外れたことをしていたら

すぐに修正される出来事が起きる。

 

人のために

いい思いで、いいことをしていたら

 

意外なところから、思ってもみない形で

いい流れがやってくる。

 

出会った人とやってくれる流れを信じて

 

とにかく手あたり次第に

いいタネをたくさん撒き続ける。

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事