頼まれごとと役割は、未来への乗り物〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年12月3日

頼まれごとと役割は、未来への乗り物〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年12月3日

 

誰でも、心は弱い。

 

時間がたっぷりあったら

多くはムダに過ごしてしまう。

 

自分の都合、損得、好き嫌いだけで

判断や行動してしまいがち。

 

それでは

人生の醍醐味は味わえない。

 

そもそも人は

成長して個性を磨いていき

 

秘められた能力をどんどん発揮して

多くの人たちに喜んでもらうために

生まれてきている。

 

その目的を果たすためには

どうすればいいのか?

 

それは

頼まれたことを全力で打ち返すこと。

任された役割に徹すること。

 

それによって

時間を有効に使うようになり

 

自分を挟まずに

相手や全体のために動くことに

喜びを感じるようになっていく。

 

そうして

自分の行動と

周りの喜びがつながってくるほど

 

生まれてきた意味と目的が見えてきて

生きがいが増えていく。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事