分かっている人に客観的に見てもらう〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年12月2日

分かっている人に客観的に見てもらう〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年12月2日

 

不得意なことや

性格と合わないことを

 

いくら頑張っても

自分も、周りもしんどいだけ。

 

燃えて、みんなのお役に立てる

自分の独自の強みは、何だろうか?

 

楽しんで、笑顔や喜びを増やせる

個性が活きる環境は、何だろうか?

 

それが見つかるだけで

仕事も人生も一気に加速する。

 

その最短ルートは

 

自分のことを理解してくれ

 

仕事の本質をつかんでいて

人間関係や人生の深さを知っている人を求めること。

 

そうして

出会ったご縁を大切にして

遠慮せず近づき

図々しく教わること。

 

仮に

もらったアドバイスがぴったり合っていなくても

ひとまず教わった通りに徹底的にやってみて

突破口をつくってみる。

 

そうすることで

自分のことが分かってくる。

周りがよく見えてくる。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事