いつも人間関係で問題が起きる人の特徴〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年9月5日

いつも人間関係で問題が起きる人の特徴〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年9月5日

 

自分の気持ちを

正確に表現できる人はいない。

 

また

話す相手によっても

 

どこまで本音で言うかは、変わってくる。

もちろん、話す順番も違う。

 

ということは…

 

誰かの話を聞いたときに

その言葉通りに理解や判断していたら

 

相手の本音、真意、状況や

抱えている課題、本当に望んでいること…

などは分からない。

 

そして

良かれと思ってやったことが

変な期待を持たせてしまったり

誤解されたりして

 

結果的に

お互いイヤな思いをしてしまう。

 

大事なことは

言葉にとらわれずに

 

背景を察し、経緯をイメージしながら

いろいろな角度から聞いて

相手を理解しようと心がけること。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事