周りの人たちに、どんな気持ちになってほしいのか?〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年9月1日

周りの人たちに、どんな気持ちになってほしいのか?〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年9月1日

 

感情は、感染していくが

 

風邪をひいた人と一緒にいて

うつる人と、うつらない人がいるように

 

感情もまた

影響を受けやすい人と、受けにくい人がいる。

 

不安、心配、怒り、悲しみ…

などのネガティブな感情は

 

自分に軸がなくて

そのときの気分で過ごしている人なら

 

ネガティブな感情に振り回されている人に触れると

すぐに感染して、同じような気持ちになり

焦って誤作動を起こしてしまう。

 

逆に

 

自分の意思を強く持ち、目的意識がハッキリしていて

何を選ぶ(どこにフォーカスする)のかを決めている人は

 

安心、希望、幸せ、楽しさ…に溢れる

前向きな人たちと

ますます引き合って出会い

 

意気投合(共感共鳴)して

さらにポジティブな感情が増幅して広がっていく。

 

すなわち

 

ネガティブな感情に感染せず

ポジティブな感情を拡散していくには

 

明るく前向きで、強い意思が、中心に必要。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

ブログランキング・にほんブログ村へ

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事