心と脳を動かして、いい関係を築いていく方法〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年6月19日

心と脳を動かして、いい関係を築いていく方法〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年6月19日

 

仕事だけでなく

 

人間関係でも

賢くなっていかないと

明るい未来は無い。

 

賢さを磨いていくには

まず手を動かして書くこと。

 

手を動かせば、脳が動き出す。

 

「やらなければ…」

と思いながら

そのまま放置してしまうのは

 

脳が避けて

心が冷めていく(やる気を失う)から。

 

パッとひらめくままに

ノートに書き出してみる。

 

・今、思っていること

・本当に望むこと

・避けたい未来

・教えてもらったこと

・相手から学んだこと

・自分の悪いクセ

・相手の光り輝くところ

・お互いの長所が噛み合っているとき

 

それらを書いたうえで

次は

 

今の問題が起きた原因の追求をして

今よりも良くする手段の探求もしていく。

 

すると

 

「もっと知りたい」

「もっとできるようになりたい」

「もっと喜んでもらいたい」

 

という気持ちが高まり

それが関係性を温めてくれる。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事