真のアホになる7つの習慣〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年6月7日

真のアホになる7つの習慣〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年6月7日

 

バカ真面目に

正しいことだけを考えようとしたり

正論で何か(誰か)を批判していると

 

意識の壁ができて、頭が硬くなってしまい

 

周りとぶつかって、問題ばかり起きて

何も前に進まなくなってしまう。

 

悪いことがあっても、全然平気(落ち込まない)だったり

人の悪い所が見えないほど、良い所だけを見るぐらい

 

アホになって、ノリ良く生きている方が

 

一番、幸せになっていき

一番、自分の長所が伸びていき

一番、物事が前に進んでいく。

 

では

どうしたら、アホになれるのか?

 

(1)まず自分が楽しむ、自分から楽しくする

(2)やって来たバス(流れ)に、間を開けずにパッと乗っかる

(3)後先は考えないが、「きっと良くなるはず」と信じる

(4)頭ではなく、心(直感)を大事にして動く

(5)ノリがよくて勢いがある人と一緒に働く

(6)自分の損得よりも、みんなに笑顔や喜びをイメージする

(7)実現不可能なほど大きな理想や夢を持って、ニヤニヤする

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事