自分の心を育てていく〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年5月29日

自分の心を育てていく〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年5月29日

 

いい仲間に囲まれるには

 

お世話になった人や

恩義がある人を大事にする

 

「悌(てい)の心」を育てていくこと。

 

悌がないと

「我が我が」となり

 

人の話を最後までちゃんと聞けなかったり

関わる人たちにイヤな思いをさせてしまい

深い関係が築けない。

 

悌の心は

持って生まれた性格ではなく

後天的に育てていくしかない。

 

そのためには

今までしてもらった数々の音を思い出して

してくださって人たちの心を感じること。

 

そして

その気持を言語化して

紙に書いて、それを目で見る。

 

さらに

湧き上がってきた気持ちを紙に書き

再び、それを目で見る。

 

さらに

湧き上がってきた気持ちを紙に書き

再び、それを目で見る。

 

それを続けていくと

 

人に対しての優しさが増えていき

人のために動きたい気持ちが強くなっていく。

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事