先読みして対処するための7つのステップ〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年5月19日

先読みして対処するための7つのステップ〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年5月19日

 

先が読めない時代だからと言って

勃発した問題の対処に追われていたら

 

それだけで

人生終わってしまう。

 

こんなときだからこそ

いかに先読みして

事前に対処しておくかが大事。

 

(1)最終ゴールと目的をはっきりさせて専用ノートをつくって、最低限の予定とやることを書き出す。

(2)関係者の性格と行動の癖と、過去の失敗パターンを知っておく。

(3)最悪な状況を徹底的にシミュレーションして危機意識のスイッチを押す。

(4)直接、関係者の話を最後まで聞いて現状と心情を把握する。

(5)そのうえで、もう一度予定とやることを見直して、ノートに書き出す。

(6)小さなことほどよく見て問題が起きそうなことをパッと感じて、対処や改善をする。

(7)1に戻る。

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事