幸せを祈る気持ちが、いざというときに伝わる〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年5月6日

幸せを祈る気持ちが、いざというときに伝わる〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年5月6日

 

ノウハウや情報を

上手にアドバイスをするよりも

 

自分が歩んできた人生を正直に語る方が

大事なことが伝わる。

 

しかし

それは同時に

自分の生き方がごまかせずに

そのまま伝わってしまうもの。

 

人は

自信がないと、早口になり

 

ポジショントークをしたり

過剰にアピールしたり

 

たくさんの情報を畳み込むようにしゃべってしまう。

 

日々の日常で

大切なモノが定まっている人ほど

 

感謝と誇りを持ち

使命に目覚めていて

 

言葉と雰囲気に

エネルギー(熱量と想いの深さ)が乗っている。

 

では、どうしたら

そんな日々を送れるか?

 

その根本(根源)は

 

身近な人たちや

ご縁をいただく人たちの

 

喜びや成長や繁栄を

ただただ心から望み

 

自分自身が

人の幸せを祈る幸せに包まれ

至福に至るまで

 

相手、周り、みんなの幸せを祈り続けること。

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事