守備範囲の広さが、可能性の範囲〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年4月11日

守備範囲の広さが、可能性の範囲〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年4月11日

 

自分の守備範囲は

どこまでだと意識しているか?

 

自分だけ守ろうとしていると

何かあるたびにストレスが増え

周りと衝突して

ますます孤立してしまう。

 

家族や大切な人たちを守ろうとすれば

行動力と勇気が湧いてきて

少々の問題やトラブルは乗り越えられる。

 

仕事で関係する人たちも守ろうとすれば

使命感と知恵が出てきて

新しいことを想像することができる。

 

地域・業界・国・世の中に貢献したいと思っていれば

強力な助っ人との劇的な出会いに恵まれて

逆に周りが助けてくれる。

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事