人を感動させる仕事人の働き〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年3月21日

人を感動させる仕事人の働き〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年3月21日

 

自分なりに頑張って働いても

人が感動するような仕事はできない。

 

立たせてもらっている舞台に感謝し

与えられた役割(ポジション)の使命感に燃えて

 

目の前に

 

苦しんでいる人

悲しんでいる人

さみしい思いをしている人がいたら

 

その人の心を感じて、寄り添う。

 

次に

 

何に困っているのか

どこで行き詰まっているのか

 

を心を尽くして知っていき

自分ができることをさせていただく。

 

そして

今、勃発している問題を

みんなの心を合わせて乗り越えて

喜びを分かち合う。

 

そんな

嬉し涙も、悲し涙も流すような

泥臭い日々を送っていると

 

言葉、文章、声、振る舞い

つくったモノなどに

心が乗り、心を動かしていく。

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事