我を張っているときは、才能も道も開かない〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年1月31日

我を張っているときは、才能も道も開かない〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年1月31日

 

どこかで伸び悩んでいたり

ぶつかっている壁を越えられないのは

 

自分なりで進めようとして

我を張っているから。

 

自分を責めず、人も責めず

イライラせず、助言に反発せず

 

与えられた持ち場や役割を

大きな夢を見ながらやっていく。

 

すると

自分の中の光が強く輝き始め

 

必要なモノが

必要なタイミングでやってきたり

 

助けてくれる人や

手伝ってくれる人が現れ

 

次の活躍の舞台に運ばれていく。

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事