「才人」と「徳人」と「真人」〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年1月8日

「才人」と「徳人」と「真人」〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)/2020年1月8日

 

今までのリーダーは

 

(1)社会的に成功している「できる人(才人)」

(2)人間的成長をしている「できた人(徳人)」

 

の2つのパターンがあった。

 

しかし、これからの時代は

 

分野(ジャンル)も

どんどん細分化していき

 

さらに

良質な情報も学びやすく

いい人にも出会いやすいから

 

どうせなら

 

才人と徳人の両方を兼ね備えて

周りに希望を与える

「ひとかどの人(真人)」を目指してみる。

 

真じんの最短ルートは

 

仕事を通じて

自分の心と腕を磨くこと。

 

出会う人を通じて

自分を学び、自分を忘れて

世界を知って、世界とひとつになっていくこと。

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事