モノと場所に命を宿す7つの秘訣〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

モノと場所に命を宿す7つの秘訣〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

モノと場所に命を宿す7つの秘訣(2019年11月6日)

 

モノにも、場所にも

命が宿る。

 

命が宿ったモノは

使う人を守り、味方し、働いてくれる。

 

命が宿った場所は

人を元気にし、人をつなげ、成長させてくれる。

 

では、どうしたら

 

今あるモノにも

今いる場所にも

命を宿らせることができるのか?

 

(1)モノと場所に、命が宿ると信じて疑わない。

 

(2)話しかけて、日ごろの感謝と思いを伝える。

 

(3)もし、モノや場所に意志があるとすれば、今は何を思っているのか

その声なき声を聞き、気持ちを感じる(イメージする)

 

(4)まるで愛する人のように、優しいまなざしで見つめ、心を込めて撫でる。

 

(5)モノや場所から、自分はどう考えて(感じて)いるのか

何をして欲しいのかを想像してみる

 

(6)モノや場所の気持ちに応えるような行動をする

 

(7)1に戻る

 

そうして

 

今あるモノと今いる場所との

関係性が結ばれていくと

 

いざというときに守って、味方してくれ

エネルギーをくださり、願いを叶えてくれる。

 

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

 

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

 

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事