話が上手になる秘訣〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

話が上手になる秘訣〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

話が上手になる秘訣(2019年10月26日)

 

話が上手な人は、何が違うのか?

 

コミュニケーションも

プレゼンテーションも

 

情報、結果、事実を

正確に伝えようとするほど

 

楽しくなくなって

誤解が生まれたり

空気が浅く拡散していく。

 

 

話が上手な人は

 

言葉(ストーリー)に

イメージ、情景、感情を乗せて届ける。

 

すると

深く凝縮した空気ができ

人の心を引きつけて、新世界へと誘う。

 

大事な話を伝えたいときは

 

理想の未来(シーン)を

ありありとイメージして

 

その感情を言葉の乗せて

空気をつくって

楽しみながら伝える。

 

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

 

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

 

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事