エネルギーを貯めるのもみんなのため〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

エネルギーを貯めるのもみんなのため〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

エネルギーを貯めるのもみんなのため(2019年10月14日)

 

何か新しいことを始めたり

仕事と家族を両立したり

誰かのお役に立つには

 

まず

自分がエネルギーに満ち溢れていること。

 

自分で考えて、主体的に動くのも

同時平行にバランスを取りながら進めるのも

人を思いやるにも

莫大なエネルギーが必要。

 

湯水のごとく湧き出ていないなら

焦らずに

エネルギーをじっくり貯めることが先決。

 

お世話になった人

厳しく指導してくれた人

支えてくれた人

の顔と場面を思い出す。

 

大好きな人たちと

心のこもったごはんを味わって

楽しく食べる。

 

愛読書を決めて

まるで対話するように

何度も何度も読む。

 

将来やりたいことを

好き勝手に想像して

ニヤニヤする。

 

そうして

いても立ってもいられなくなったら

立ち上がって踏み出すタイミング。

 

 

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

 

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

 

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事