最終的に突き通してきたモノが残る〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

最終的に突き通してきたモノが残る〜“成長のヒント”(いまも僕を助けてくれる言葉)

最終的に突き通してきたモノが残る(2019年10月10日)

 

やりたいこと、夢、志、意志、哲学、美学…

を貫いたなら

 

失うものもあれば、それ以上に得るモノがある。

別れもあれば、次に進む新しい出会いもある。

失敗もあれば、一生モノの経験と知恵が増える。

 

貫くためには

 

目指したい未来をイメージする。

守るべきモノをハッキリさせる。

大切にしたい人たちを大切にする。

貫きたいことを思い出す工夫をする。

 

そして

もし、心折れてしまったり、妥協したり、譲ってしまったときには

 

心をリセットして、引きずらずに

再び、やり直すだけ。

 

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

 

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

 

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事