上に行くなら、まず下へグラウンディング〜“できる”成長のヒント(いまも僕を助けてくれる言葉)

上に行くなら、まず下へグラウンディング〜“できる”成長のヒント(いまも僕を助けてくれる言葉)

上に行くなら、まず下へグラウンディング(2019年9月25日)

「この先、どうなるんだろう…」

「何が正解なの?」

「失敗したくない!」

 

と頭の中で

ぐるぐる考えてばかりいると

 

重心が頭に行き

フラフラして、カンタンに転んでしまう。

 

何を目指すにしても

何をやるにしても

何を学ぶにしても

 

まず

地面に、しっかり両足をつけて

今やっていることに、腰を据える。

 

それはまるで

 

樹木が

地面深くに根を張り巡らせて

地球をつかむがごとく。

 

すると

 

重心が下がって

頭の中がクリアーになり

 

何を目指したらいいのか

何をやったらいいのか

何を学んだらいいのか

 

などが

パッと浮かぶようになっていく。

 

 

 

あなたの光に触れる人たちが

ますます輝いていき

 

その光の波が

世界の果てまで広がることを祈っています。

 

小田真嘉

 

”できる”成長のヒントカテゴリの最新記事