“ジャニーズ総出”の番組スタートへ!? 相次ぐ退所騒動からのド派手な巻き返し戦略

アイドル

 

 大みそかにフジテレビ系で生中継された『ジャニーズカウントダウン2022→2023(通称・カウコン)』(夜11時45分〜)の平均世帯視聴率が13.2%を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。民放関係者らの話題を呼んでいる。

 「東京ドームから独占生中継された同番組にはジャニーズ歌手が勢揃い。芸能界引退を表明しているSexy Zoneのマリウス葉やKing & Princeからの脱退と事務所退所を表明した平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太らも出演し、年越しを盛り上げた。おかげで年末年始のフジの番組ではぶっちぎりの高視聴率と評判です」(芸能評論家)

 言うまでもないが『カウコン』に出演したグループは、それぞれ熱烈なファンを抱えている。毎年このライブのチケットをゲットできなかったファンが視聴することから、同番組は2ケタ台の視聴率をマークし続けているのだが、彼らを擁するジャニーズ事務所は近年タレントの退所騒動でご難続き。そこで同番組をステップとした、ド派手な〝巻き返し戦略〟がささやかれ始めているのだ。

(以下、続く……….)

引用元:週刊実話WEB https://weekly-jitsuwa.jp/archives/91289

 

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン
Amazon.co.jp 公式サイト。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)
タイトルとURLをコピーしました